本文へ移動

現在位置 :トップページ意見書・決議一覧 › 橋下徹大阪市長の「慰安婦に関する発言」等に対する決議

意見書・決議の詳細情報

決議案第3号 橋下徹大阪市長の「慰安婦に関する発言」等に対する決議

番号
決議案第3号
議決年月日
平成25年7月5日
議決結果
否決

内容

決議案第3号 議決第397号
平成25年7月5日議決原案否決

橋下徹大阪市長の「慰安婦に関する発言」等に対する決議の件

 上記決議案を次のとおり西宮市議会会議規則第14条第1項の規定により提出する。
  平成25年7月5日提出
    提出者 西宮市議会議員 佐藤みち子
           〃    上田さち子
           〃    杉山たかのり
           〃    野口あけみ
           〃    まつお正秀

橋下徹大阪市長の「慰安婦に関する発言」等に対する決議(案)

 去る5月13日、日本維新の会共同代表・橋下徹大阪市長は「第2次世界大戦当時は慰安婦制度が必要だった」との発言をした。
 この発言は、米軍幹部に対する発言も含めて、女性をはじめ多くの人々の人格を否定し、人権を侵害するものであり、世界から批判を浴びているのも当然である。
 よって、西宮市議会は、橋下徹大阪市長に強く抗議し、そのような発言の撤回と謝罪を求める。
 以上、決議する。
  平成25年7月 日
               西宮市議会

Copyright(c) 2018- 西宮市議会 Nishinomiya City Assembly. All Rights Reserved.